ログイン
sample
公開日:2020-02-20 最終更新日:2021-09-29

2021年最新版!スマホでできる副業10選を徹底解説!本当に稼げる副業はどれ?

「会社勤めをしている人は、その会社でしか働くことができない」というのは、もう過去のこと。

近年は、働き方改革の推進や、残業抑止の動きによる給与面の減額などの理由から、会社員として働きつつ、空いた時間に「副業」をしてお小遣い稼ぎをしているという人も増えてきました。

数ある副業の中でも、今はちょっとしたスキマ時間にでもできる、スマホを使った副業が会社員や主婦などから注目を集めています。

そこで今回は、誰でもスマホで手軽に始められる副業の中から、本当に稼げるお仕事を10種類ご紹介します。副業を始めるメリットやデメリットも、あわせて確認しておきましょう。



【目次】

スマホで副業をする3つのメリット

どこでもできる

スマホを使って副業をする一番のメリットは、自分の好きな時に好きな場所でできるという点にあります。

家にいる時だけでなく、外出先の空いた時間でも、スマホを開けばすぐにできるため、時間や場所を気にする必要がありません。

本業がありながら、副業もやっていくとなると、体力・精神ともにムリをしない程度が一番です。

その点、スマホであればメールを見る感覚で気軽に扱えるということで、大きなメリットといえるでしょう。

またインターネットを使った仕事の場合、パソコンが欠かせませんが、スマホでできる副業であれば持ち運びも簡単になる点もポイントです。

誰でもできる

スマホを使った副業は、よく見かけるパソコンを使った副業に比べ、手軽で簡単にできる仕事が多いです。

副業を始めたいけど、パソコン知識や技術がないからできない...と思っている方も、スマホでできる副業なら普段の操作と変わらない動きで副業が可能です。

副業も、ちょっとしたアンケートのようなものからあるので、難しく考えず、気軽にどなたでも始められます。

初期投資がかからない

諸費投資が抑えられるのも、スマホを使った副業の魅力です。副業の仕事には、初期投資が必要な仕事も少なくありません。

たとえば資格取得が必要だったり、仕事道具を揃えたり、物を仕入れる費用を捻出しなければならない仕事もあります。

スマホを使った副業なら、必ずしも必要ありません。ライティングなどの副業なら、スマホとネット環境があれば、すぐスタートできるでしょう。

スマホで副業をする3つのデメリット

報酬が低いものが多い

スマホでできる副業は、手軽に誰でも始められるというハードルの低さが人気ですが、その分一つの仕事あたりの単価は安くなっています。

レビューやアンケートなど、簡単に行えるお仕事も種類は豊富ですが、1回答あたり5円ほどだったりするので、1日10件やったとしても月の収入は3,000円程度です。

スマホだけでは、高度な仕事に不向きであるため、高収入が見込める高度な仕事はどうしても自宅などでパソコンを使って行う必要があります。

運動不足や眼精疲労につながる

空いた時間にスマホを操作して、少しずつ積み重ねていくことは、収入アップに効果はありますが、小さい画面を長時間見続けるのは気を付けた方がよいでしょう。

スマホの小さな画面を見続けることで、パソコン操作以上に目が疲れてしまうほか、視力の低下や肩こり、頭痛なども起こりえます。

体調に支障のない範囲で対応していくようにしましょう。

詐欺や違法な案件がまぎれている

スマホを使った副業では詐欺被害も多く報告されています。スマホはパソコンよりもユーザーの年齢層が低く、ネットリテラシーが低いとされています。

「スマホの副業で毎月◯◯万円稼げます!」というような怪しい広告を、目にした経験がある方は多いのではないでしょうか。

ネットリテラシーが低い人を狙うには、誇大広告で興味を引くのが効果的だと考えられているのです。詐欺案件に引っかからないためにも、利用者が多くないサイトは使わない方が良いでしょう。

初級編!スマホでできる副業5選

アンケートモニター

特別なスキルが必要のない「アンケートモニター」は、コツコツ進めることが好きな方や、副業初心者の方に向いており、昔から人気の副業です。

アンケートサイトが企業などから依頼されたアンケートに、ユーザーが回答することでポイントを貯めていき、その貯まったポイントを現金に換えることで収入となります。

普段使っている日用品や化粧品などに関するアンケートが多く、基本的に選択肢を選んでいくだけなので、スキマ時間に手軽に実施できます。

アンケートの回答は、1回あたり3~5円ほどなので、高くても月に1,000円~3,000円ほどの収入になります。

一度に大きな金額を得ることは難しいですが、長文のアンケートや会場に赴いての調査などでは、数百円~数千円の報酬になることもあるので、慣れたら参加してみるのも良いでしょう。

主なアンケートサイト:マクロミル、リサーチパネル

ポイントサイト

アンケートサイトと同様に、スマホがあれば誰でも手軽に始められる副業が「ポイントサイト」です。

クリックだけで済む作業やアンケートに答えるだけの作業から、会員登録や商品購入など、幅広く展開されています。

ポイントサイトでは、案件ごとで獲得できる条件やポイント数が変わり、自身の空いた時間を活用してコンスタントに作業をしていけば、月に5,000円~10,000円を稼ぐことも可能です。

主なポイントサイト:楽天スーパーポイントスクリーン、ハピタス、モッピー

フリマアプリ

スマホでできる副業の中でも、安全な副業として人気があるのが、メルカリやラクマといった「フリマアプリ」を使った副業です。

自身が持っている不用品を、スマホアプリから簡単に販売でき、手数料を差し引いた分が売上として手に入るという手軽さが、幅広い世代から人気となっています。

衣類や本に雑貨など、自宅で眠っている商品の写真を撮って販売するだけなので、誰でも簡単に始められます。

そのほかハンドメイドでアクセサリーや小物を作成している方も、メルカリなどを自身の製作物の販売場所として活用しています。

ネットショップを出すまでもないという方は、商品を掲載していくだけで販売できるメルカリは、手軽に作品を販売することができるツールといえます。

主なフリマアプリ:メルカリ、ラクマ、PayPayフリマ、ヤフオク

スキル販売

スキル販売は、近年注目を集めているお仕事の一つで、自分の特技やスキルを発注ユーザーに販売するお仕事です。

プログラミングやデザインなどのITスキルから、料理や占い、音楽作成など趣味要素も含んだスキルの販売も可能です。

また、高いスキルがなくても、プレゼント選びのお手伝いや恋愛相談にのるなどのユニークなスキルも販売できるところが人気を集めています。

販売価格は自分で設定することができますが、ある程度の相場があるので開始してすぐは様子を見ながら価格調整しましょう。

自分と似ているスキルを販売している人もたくさんいるので、いかに差別化を図るかも重要なポイントの一つです。

主なスキル販売サービス:ココナラ、REQU、SKIMA(イラスト)

ライティング

人気の高い副業として、よく上げられるのが「Webライティング」です。依頼サイトを通じて企業から依頼を受け、文章を書いて納品します。

スマホやインターネットの普及にともない、需要が高まっています。最近ではスマホで記事執筆を依頼する企業も、目立つようになりました。

スマホさえあれば、あまりスキルを必要としないで、未経験でも仕事を始められます。

スキルや資格を習得して実績を積めば、単価アップも狙えるでしょう。経験を積んだ後、ライターとして独立する人もいます。

主なライティングサイト:ランサーズ、クラウドワークス

上級編!スマホでできる副業5選

金融や不動産への投資

時間的な拘束がなく、大きな利益を得られる副業といえば「投資」です。株式投資や不動産投資のほか、最近はFXも一般的になり人気の副業の一つとなってきました。

しかし投資を行うには、基本的な投資の知識やさまざまな情報収集が必要となるため、手間もかかり勉強も必要となります。

さらに投資は、無料で始められるものではありません。投資を始めるには、ある程度の初期費用が必要となります。

また投資は、必ず成功するというものでもないため、損失のリスクもおおいにあります。

投資額や規模によっては、大きな損害を受けてしまうこともあるので、こうしたハイリスクな副業であることを理解し、しっかりと勉強して経験を積んでいくことで着実に利益を得ることが可能になります。

主な投資サイト:DMMFX、外為どっとコム、GMOクリック証券

せどりや転売

マニュアル本などがベストセラーになるなど、今注目を集める副業が「せどり(転売)」です。

「せどり」と聞くだけでは、どんな仕事かピンとこない方も多いかもしれませんが、いわゆる転売でお金を稼ぐ仕事になります。

商品を安く仕入れて、仕入れ値よりも高く売ることで、その差額を利益として手に入れる形です。

基本的に、今売れるものを仕入れて販売するため、利益が出るまで時間のかかるアフィリエイトなどと違って、すぐに成果に繋がるというのが「せどり」の特徴であり、メリットです。

ただし最初に商品を自身で購入する必要があるので、初期投資に資金が必要ということを注意しておきましょう。

せどりに使える主なサイト:ブックオフ、どんぐり共和国、アスクル

ネットショップの運営

Amazonやメルカリなどを使わず、自身でショップを作りたいという方も、最近は非常に増えてきています。

今は、手軽にネットショップを作成し、運営することができるため、自由に好きな方向性で進めることができるため、若者をはじめ、主婦などから高い人気を得ています。

ネットショップの運営には、販売したい商品を探したり、製作したりする必要があるため、せどりや転売に比べてハードルは高くなっています。

しかし一度集客に成功し、リピーターをつけることができれば、大きく稼ぐこともできますし、安定した収入も狙えます。

ネットショップの開設というと、スキルや知識が必要なのでは?と思いがちですが、最近はBASEなど簡単にネットショップを作成できるサイトも多いので、スタートのハードルは低くなってきています。

主なネットショップ:BASE、STORES

アフィリエイトブログ

早くから個人の副業収入で人気を集めていたのが、ブログを使った商品広告や商品販売による方法です。

多くの人から読まれているブログに、アフィリエイトと呼ばれる広告リンクを貼り、そのクリック数や購入金額によって収入を得る方法です。

広告で得られる報酬も、数十円から数千円などさまざまで、大人気ブロガーなどは広告収入だけで数十万とも言われています。

最近では、ブログよりもインスタグラムなどのSNSの勢いが増しており、投稿内でPR記事を掲載して報酬を得るといった方法も登場しています。

ただしブログのアフィリエイトで稼ぐためには、ブログの認知度を高め、多くの人が読むブログになる必要があるため、そこに至るまで時間が必要になります。

インスタグラムでのPR投稿なども、インフルエンサーとしての影響力が高くないといけないため、まずはフォロワーを集め認知されなくはいけません。

インフルエンサーとして有名になれれば報酬も高くなりますが、手軽にすぐ収入を得たいと考えている方には、あまり向いていない副業でしょう。

主なブログサイト:Ameba Blog(アメーバブログ)、ライブドアブログ、はてなブログ

カーシェアリング

宿泊施設や自転車など、近年さまざまなシェアリングサービスが登場しています。その中の一つに、使わない時に車を貸し出す「カーシェアリング」があります。

自宅にマイカーを持っていても、平日の昼間や旅行中などは誰も使わないという方は、その空いた時間を上手に収入に変えられる「カーシェアリング」がおすすめです。

カーシェアリングは、事前にマッチングできるアプリに登録しておき、車を貸し出せる日時を登録するだけで、ユーザーが希望日時に使いたい時間で予約を行うというものです。

自分の車を知らない人に貸すのは怖いと感じる人も多いでしょうが、仲介するサイト側で保険補償を準備していたり、支払いをクレジットカードのみとするなど、安心で安全な利用ができるよう整備されています。

車種や時間によって金額は変動しますが、相場としては月間20,000円ほどにもなるため、車を持っているのに、乗らない時間が多いという方は、車を貸すだけで効率よく稼げるカーシェアリングはピッタリといえます。

主なカーシェアリングサイト:Anyca(エニカ)、CaFoRe(カフォレ)、dカーシェア

初心者には「在宅電話オペレーター」がおすすめ

単価が低かったり、成果が得られるまでに時間のかかる副業が多い中、スキマ時間で稼働して高収入が得られる副業に「在宅コールセンター」があります。

コールセンターというと、オフィスに出勤して電話応対を行うイメージがありますが、自宅にいながら在宅でコールセンター業務を行う企業が数多く登場しています。

また最近は、スマホを使って電話ができるシステムを使うところも出ており、より一層手軽に始められるようになりました。

在宅で仕事ができることで、子育て中の主婦の方などが、子どもを見ながら空いた時間に働くことができます。

一日1時間や2時間からでもできるので、融通もつけやすくなっています。また在宅コールセンターで行う業務には、インバウンドやアウトバウンドなどさまざまな種類の業務があり、自身のタイプにあった仕事を選ぶことができます。

在宅コールセンターは、特に決まったスキルも必要がないので、誰でも高収入を狙える仕事です。

ほかの副業と同じようにスキマ時間で実施するにしても、数十円・数百円にしかならないアンケートサイトやポイントサイトに比べ、在宅のコールセンター業務であればコールした件数や受注した件数によっては、時給3,000円程度になることもあります。

スマホで副業をするときの注意点

疑わしい費用請求がないか

簡単にスマホで始められる副業ですが、始めるハードルが低い分、詐欺まがいの仕事もたくさん紛れています。

たとえば「この仕事を始めるためには登録料が必要」「この商品を先に購入する必要がある」など、疑わしい請求がされていないか気を付けるためにも、最初に話を聞く段階で、不明な点や怪しい部分はしっかりと確認しておきましょう。

セキュリティはしっかりしているか

スマホを使った副業は、インターネットを介して行うため、利用するサイトやツールのセキュリティ面にも注意が必要です。

登録している自身の情報が守られているか、不正なことに利用される様子はないか、他人と関連する仕事の場合に補償はあるのかなど、始める前にきちんと確認し把握しておく必要があります。

自己管理を徹底する

スマホでの副業は自由度が高い反面、徹底した自己管理が求められます。たとえば締切がある仕事を納期遅れで提出したり、サイトやSNSの更新を怠ったりすると、次の仕事が来なくなる可能性もあるでしょう。

一日あたりの作業時間をしっかり確保して、細かいスケジュールを決めたうえで、仕事に取り組んでください。また、無理をしすぎることも禁物です。一時の作業量は増えても、長い目で見ると体を壊してしまう恐れがあります。

副業を安定して続けるためにも、きちんと自己管理して、無理のない範囲で計画的に仕事をするようにしてください。

まとめ

今回は、スマホで手軽に始められる副業について紹介してきました。

ほんのちょっとの作業で始められるものから、空いた時間でがっつり稼げるものまで、その種類はさまざまです。

数ある副業の中でも、特にスキルを持っていないけれど、子どもが寝ているときや学校に行っているときなどに仕事ができて、しっかり成果を得られる仕事がしたいのであれば、在宅コールセンターがオススメです。

自分がやった分、高い収入を得られる達成感も味わえる在宅コールセンターについては、コールシェアに在籍する専任スタッフで、しっかりサポートいたします。

まずは話を聞いてみるだけでも、ぜひお気軽にご相談くださいね。


好きな時に、
好きなだけ働ける!

時間や場所に縛られない
在宅コールセンター
時間や場所に縛られない在宅コールセンター

自由なタイミングで好きな時間だけ仕事ができます。

在宅をしている女性(ニコニコ)
どんな働き方ができるか見る